事業の存続の中に

皆さんがウェブサイトを運営する中で、お客様が商品を購入してくれることが、売上につながり、さらには、利益となってくるはずです。お客様をウェブサイトまでお招きし、商品を購入していただき、アフターフォローするこの繰り返しで、お客様をリピーターとして、繰り返し商品の購入を促す、というような流れになってくるのですが、このようなコンバージョンの成果を、繰り返すことで、皆さんのウェブサイト運営は、実質コンバージョン率を上げる、単なる広告なのだというような観点に行き着いてしまうと、そこで 、燃え尽きてしまう人たちがいるようです。このような繰り返しを、直線的に行うことが、皆さんの事業が、これからも存続していくことのベースとなってくるでしょう。ある程度のコンバージョン率が達成できてしまうと、そこで、燃え尽きてしまう人達は、事業を継続していく意味を見失ってしまうこともあるようです。皆さんの利益を生み出すウェブサイト運営の中に、何かしら存続の意味を考えてみることも良いかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です